忍者ブログ

【関西実況】KarinekoのBLOG

ぬこ大好きの関西人が関西弁で実況していく関西実況プレイ☆
NEW ENTRY
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08

07/28/09:40  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07/28/06:10  AC3 Part-28

パート28うp完了致しました。久々に叫んでしまいました。リューセキ前金ミッション。これクリアできんのか…?


今、四国目指してプチ日帰り旅行の行き真っ最中。前回のブログの返信の件ですが、今回だけ見逃してください…。いろいろと私情が重なり溜まりにたまって返信する機会を逃してしまいました。申し訳ありません。今回からはちゃんと返信コメ致しますので、どうかご勘弁を…。皆様から頂いたコメントはちゃんと読ませて頂いております。

携帯より書き込み。
PR

無題

うpおつかれさまです。
四国まで日帰りでいけるのか…。

今回は海老調理と騙して悪いがミッションでしたね。

あの海老(正式名はD-C101-Dですが分かりにくいので海老と呼称)はグレネードやミサイル、さらには小型ビット兵器を装備する高火力の敵ですが、左手武器の火炎放射器で焼くとすぐに倒せたりします。
他にも動画でKarinekoさんのやったようにブレードも有効。思い切って近づいたのが正解でしたね。


さて問題の『騙して悪いが』…
全額前金は、別に騙してないものもあります(ラストミッションとかそうですし)が、何らかの危険や怪しい要素があるのは確か。
見事にカンが働いたものの…さすがにAC2機相手は厳しいものがあります。

参考までにそのミッションをクリアするためのアセンを考えてみました。
条件
・Karinekoさんの持っていない隠しパーツは使わない
・左手はブレード
・マシンガン、チェインガンは使わない

頭部 MHD-MM/004
コア MCH-MX/GRP(重量級EOタイプ)
腕部 CAM-11-SOL
脚部 CLH-XV-MSGR(重量級2脚タイプ)
ブースタ MBT-NI/MARE
FCS AOX-F/ST-6(スタンダードタイプ)
ジェネ CGP-ROZ
ラジ RIX-CR14
インサイド MWI-DD/10(デコイ)
エクステ MWEM-R/24(連動ミサイル)
肩武器 CWM-S40-1(初期ミサイル)
肩武器 MM-AD/20(弾倉)
右手 MWGG-XCG/20(プラズマライフル)
左手 CLB-LS-2551(緑ブレード)

OP-S-SCR(実弾ダメージ軽減)
OP-E/SCR(ENダメージ軽減)
OP-L-AXL(ロックオン時間短縮)
OP-SP/E++(EN武器威力強化)

うまく当てていけば追加弾倉等は不要ですが、Karinekoさんの技量特性を考慮し、多少の無駄弾や被弾をものともしない重装甲・高火力の2脚としました。
それでも足りないと感じたら、さぁガ チ タ ン だ。

このミッションには、リップハンターのほかにもMT僚機をつれていくことが出来ます。MT僚機は裏切らないので、雇っておくといいでしょう。

まず最初のステルスMT戦は、弾とAPを消耗しないことを心がけましょう。完全に僚機任せで、自分は物陰に隠れていてもかまいません。
攻撃してくるMTが居れば、EOとブレードで迎撃しましょう。
また、この間にリップハンターにダメージを与えておくのもいいでしょう。ただし敵MTの流れ弾には注意を。

ファンファーレが増援に来てリップハンターが裏切ったら、まずは敵を確認。
ロケットやミサイルといった実弾武器を撃ってくるのがファンファーレ。一方でレーザー武器を使うのがリップハンターです。

ファンファーレは防御力が高めなので、強力なプラズマライフルなどで攻めましょう。接近戦はロケットが怖いので、ある程度距離を置き丁寧に射撃。参考アセンのACなら、ミサイルの1発や2発は怖くないですし、距離をおけばロケットと投擲銃は当たりません。

リップハンターは軽量で速度に優れますが、その分防御力はかなり低め。
エクステンションの連動ミサイルをONにして、肩の小型ミサイルを発射。ついでにEOも起動。距離をとって当て続ければ苦もなく撃破できると思います。
また、MTからACに乗り換えたばかりで不慣れなためか、はたまたEN武器ばかりでENが切れたのか、時折動きが鈍くなります。この時にプラズマライフルの残った弾やブレードをぶち込んでもいいでしょう。
MT戦の間にリップハンターを削っておいたなら、イベント後にさっさとミサイル垂れ流して瞬殺するのもお勧めです。
だったらイベント前に倒せばいいじゃないかって? そしたら消えろイレギュラー発言が聞けなくなr(ry

また、戦闘領域が狭いので、敵がよく壁に引っかかります。
そうなったらチャンス。一気に叩き潰しましょう。
うまく行けばAPを7000以上残してクリアできます。

それでは、また。

  • 2009年07月29日水
  • R.F.N.
  • 編集

無題

騙して悪いが仕事なんでな・・・

今回のミッションのツボは2つ

・MT戦で消耗しないこと
・速攻でファンファーレとリップハンターを始末すること

一つ目は遺跡の隅に隠れてリップに任せることで
リップを多少消耗させ、自分は万全の状態で臨める一石二鳥の手
があります・・・が待つのが嫌なら高火力武器で一気に殲滅するのがいいです。
四脚やタンクの出番ですね、タンクなら堅いのでなお良いかもしれません。
しょせんMTなので弾速の遅いプラズマキャノンも当たります。
AC2機になったらサイトが狭いのも相まってどうしようもないのでパージ

2つめはプラズマライフル(なぜかサイトが広い)等で速攻でやりましょう

・ファンファーレ
重二引き撃ちが大好き、追いかけるとハンロケや投擲の洗礼を受けるので
プラズマライフルの射程を生かしその場でボコボコにしましょう。
__
| 
| ・←ファンファーレ
   ・←ネコさん

こんな感じでおいつめるとファンファーレは勝手に隅に行って逃げられなくなるので
フルボッコのチャンスです。

・リップハンター

ZAKOなので問題ないです・・・
遮蔽物に当たらないよう注意してプラズマライフルの余りや
RFNさんが書いてるよう初期ミサ+連動を撃ち続けるのもいい手段です。

次回も楽しみにしてますぞ

  • 2009年07月29日水
  • URL
  • ゆたんぽ
  • 編集

無題

前金ミッション
ミッション契約して出撃キャンセル→前金ウマー

リップハンターは寮機の内に撃破できればおk。ロックオンできないので切り刻め。
ファンファーレはロックオンできないロケット主体の重量二脚AC。動き回ればどうということはないが、硬直すると2発同時発射のハンロケが痛い。実弾防御と体力高め、エネルギー兵器推奨。
仮に2体同時相手になった場合は体力の低いリップハンターから潰せ。ファンファーレは命中率が低いので後でいい。

AC2体+MT数体相手にするので、武器は多いほうがいい。
APも高めなほうがいいので、肩キャノンが使える重量4脚かタンクがおすすめ

  • 2009年07月29日水
  • NONAME
  • 編集

無題

イ゙ェアアア!!
3Pゲットォォォォォォォォッ!!
あんまりノロノロしてると追いぬいちまうぜぇぇぇぇぇっ!?

そしてPS3をゲットすればこっちもアドホックパーティとの接続で対戦出来るぜぇぇぇぇぇぇっ!!ゆたんぽ氏もあわせて二人まとめて料理してやんぜぇぇぇぇぇぇぇっ!!関東のレイヴンの底力見せてやんよぉぉぉぉぉぉっ!!!!

……はっ!?な、なんか今別の人格が出てきたような気が……うん、気のせいだろう。
なになに?今回からはちゃんと返信するって?よし、みんな前回と同じコメントを書き込むんだ、そうすればkarineko氏はそれについても返信を……え、違う?ぶ~、つまらんぜお。

そして四国へ旅行……だと?
彼女ときゃっきゃうふふですかそうですか……ギリギリ、憎しみで人が殺せそうだ。
余談ですが一昔前に四国二十三か所(数字あってたっけ?自信ないやぁw)を逆に回ると死人が蘇るというホラー映画がありましてねぇ(殴

まぁ、とりあえずファンファーレ戦頑張ってください。ラストまでもう一息ですよ。
個人的にはファンファーレ戦の勝利を何処でもいいんで大仏様(ここ重要です)にお願いしておくといいかもしれません。

しかし変だなぁ……俺こんなキャラだったっけ?

  • 2009年07月30日木
  • ZIO
  • 編集

返信

R.F.N様>スーパー超長文コメントありがとうございます。次回ではアセンの見直しをしますよ。アセン内容は・・・(ry 今度こそファンファーレとリップハンターのババアをしばきまわす!

ゆたんぽ氏>言葉は不要だ・・・(何 前回の密談お疲れ様でした。例のアセンで挑戦しますぜ。

名無し様>コメントありがとうございます。ミッションは放棄なんてしません・・・。DQNなりにがんばってクリアします。

ZIO様>テラテンションお疲れ様です。四国は完全なぶらり一人旅ですwPS3是非とも買ってくださいよww郵送でおk(ぁ

  • 2009年07月30日木
  • Karineko
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL