忍者ブログ

【関西実況】KarinekoのBLOG

ぬこ大好きの関西人が関西弁で実況していく関西実況プレイ☆
NEW ENTRY
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

10/24/03:59  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01/24/19:42  AC2 Part-34

おっす、DQNです。
告知通りPart-34うp完了致しました。特に変わったところはないので、おもしろみがないかもしれませんがそんな動画でもよければみてやってください。
それから再生数とコメント数が徐々に復活してきたのは本当に皆様のおかげだと思っております。心から感謝申し上げます。これからも少しでもおもしろみのある動画を作っていきますので、宜しくお願い致します。


ACフライトナーズ??はっ!ただの雑魚やろ?HAHAHA。この関西DQNレイヴンなめんじゃねぇ!

PR

ミッションとアリーナ

どうもこんにちは。ネストのFです。
今回も動画を見させていただきました。
順調な進行ぶり。ひとつのミッションに苦戦していた初期から見ればかなりの成長ですね。先輩レイヴンとしても、とても喜ばしい限りです。

さて、またアドバイスのようなものをさせていただきたいと思いますが、相変わらず思いっきり私見なので、必ずしも正しいかどうかは自信が無いですw

アリーナでは小ジャンプ移動を基本とした堅実な動きを見せるKarinekoさんですが、どうもミッションではアリーナほどに上手くは行かない御様子。
察するに、1対1(アリーナ)には慣れてきていても、1対複数(ミッション)には慣れていない、ということではないでしょうか。
現在のKarinekoさんの機体は、ある程度の機動性と高い防御力を両立した機体なので、囲まれて1発2発被弾したところでひるみません。落ち着いて敵を1機ずつ撃墜していきましょう。
多数の相手にひるんで動きが止まることの方が、余計に被弾の原因になります。

もうひとつ。
アリーナで良好な武装が、必ずしもミッションに適しているとは限りません。
というのも、アリーナは必ず短期決戦(1対1)であるのに対して、ミッションでは耐久力の低い雑魚がたくさん出てくることが多いです。
短期決戦用の機体で挑んだら、予想以上に敵が多い長期戦で弾切れに~…という事態になることもありまる。お気をつけて。
たとえば肩の4発同時発射ミサイルですが、あれは戦闘機程度の相手にはもったいないくらい強力で、かわりに弾数が少ないため、短期決戦に向きます。今回もミッション中のボス級の敵(敵AC)に使っていましたが、それは正解といえるでしょう。
無論ミッションの中にも短期決戦のものはたくさんあります。
ブリーフィングを良く読み、長期戦が予想されるミッションであった場合に、弾数の多い予備武器を積んでいくと良いでしょう。

  • 2009年01月25日日
  • ネストのF
  • 編集

無題

ネストのF様>コメントありがとうございます。軽めで作ったつもりでもやはりバキバキの脚部が重量級ですよね^^; でも本当バランスは考えて作ったつもりなんですよ?w今度は武器をかえたりしてMISSIONに挑んでみたいと思います。

  • 2009年01月25日日
  • Karineko
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL